食事の内容を変えずに、見ためで満腹感を得るダイエット方法を試したことがあります。
いつも使っているお茶碗を、子供用のものに変えると、同じ量でもたくさんに見えますよね。
その要領で、おかずのお皿も小さなものに変えるだけで、大盛りを食べている気がして、見ためから満足感を得ることができるということです。
お子様ランチのような小さめのプレートを用意して、そこにたくさん盛り付けると、ダラダラ食いをしなくてすむので効果があります。
お腹の脂肪は小分けになっているので、メインと副菜をバランス良く食べられるというメリットもあります。
食べる量をコントロールするためには、見ための満足感も必要です。
ゆっくりですが確実に痩せられると思うのでおすすめです。